« 「障子・襖」をとりはずし、ひとつながりの「空間」に-日本家屋の良いところ | トップページ | 縁側はサンルーム - 日本家屋の良いところ »

2012.01.10

講演会のご案内「3万人の町からできるコト」-地域自給を実現する5つの方法-

大磯駅前にあります旧岩崎邸・聖ステパノ学園「海の見えるホール」での講演会のご案内です。

 私も出席しております、大磯や近隣市町に在住の有志にて活動しております勉強会「町民立環境ネットワーク☆大磯」の主催による地域活性化、地域自給をテーマにした講演会です。



 今回は、地域活性化の活動や「地宝論」などを執筆されている、未来バンク事業組合理事長・非営利組織「ap bank」監事でもある田中優さんに、大磯のような海あり山あり、都会に近い田舎ともいえる地域でどのような地域活性化、地域自給ができるのか、どんなことから始めたらよいかなど、田中さんに実際に大磯を巡っていただき、ご講演いただきます。

詳細およびチケットのご案内・お申込みはOISO1668下記HPよりお願い致します。

田中優 講演会「3万人の町からできるコト」-地域自給を実現する5つの方法-



少し寒い時期ですが、午前中は「港の直売所」で地の食材を。夕方からは「めしや大磯港」で地魚料理を楽しむなど静かな大磯を楽しむ小旅行はいかがですか?



港の直売所
めしや大磯港


Image田中優(たなかゆう、1957年-)文筆家

未来バンク事業組合理事長、非営利組織「apbank」監事。
その他、日本国際ボランティアセンター理事、揚水発電問題全国ネットワーク共同代表、
自然エネルギー推進市民フォーラム理事、足元から地球温暖化を考える市民ネット理事等。
坂本龍一や桜井和寿ら、環境問題に取り組む音楽家との交流も多い。福井県立大学非常勤講師、和光大学非常勤講師、大東文化大学非常勤講師。

環境ネットワーク☆大磯について
 大磯での暮らしや環境をより良いものにしたいと考えている、大磯や近隣市町在住の有志にて活動しております勉強会です。
 今回の講演の5つのテーマに沿った勉強会だけではなく、住まいの節電セミナーや地元の食材を使った体に優しい料理教室など身近な活動も行っております。
HPなどまだございませんが、活動にご興味ございましたら講演会のお問い合わせ先またはジェル・アーキテクツにご連絡下さい。
ジェル・アーキテクツ

|

« 「障子・襖」をとりはずし、ひとつながりの「空間」に-日本家屋の良いところ | トップページ | 縁側はサンルーム - 日本家屋の良いところ »

Event イベント」カテゴリの記事

Life 生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526783/53704454

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会のご案内「3万人の町からできるコト」-地域自給を実現する5つの方法-:

« 「障子・襖」をとりはずし、ひとつながりの「空間」に-日本家屋の良いところ | トップページ | 縁側はサンルーム - 日本家屋の良いところ »