« 3.障子・襖そしてガラス・サッシ-日本家屋の良いところ | トップページ | 4 三寒四温を感じる-日本家屋の良いところ »

2012.04.03

ここではない、どこか。大磯で。−高橋彩子人形展のご案内

 人形作家の高橋彩子さんにこのゴールデンウィークにジェル・アーキテクツにて、個展を開催していただくことになりました。
 メキシコへの旅に触発された不思議なお人形とバッチは新国立美術館のギャラリーショップでも取り扱われていたりとご活躍の彼女。日本家屋とのコラボレーションでどんな世界が繰り広げられるか楽しみです。

 会期中はまめやmiにて福豆しるこや黒豆かんもご用意致します。「日本家屋で珈琲を」に出品下さいました作家さんをはじめ、私たちのお気に入りのうつわ謙心さんにて求めました器たち、大磯の富田啓之さん、岡村友太郎さんの器たちにてお楽しみいただけるよう準備しております。
 この展示は同期間に開催されます、大磯芸術祭への参加企画です。期間中、大磯のまちでは様々な会場での展示やイベントが予定されています。

旅を楽しむには絶好の季節です。
山の若葉の美しい季節に大磯の散策がてら、遊びにきてみませんか?


テーマ「ここではない、どこか。大磯で」

 使い方が一目瞭然?なブローチ、土偶人形やおまじない道具っぽいものなど、用途が不明なもの―古い民族衣装や着古した洋服を使い、オブジェを制作しています。
 旅を感じられて、ちょっとエッチで、俗っぽくて、手垢感が伝わって、決まりきってない……意味不明と笑ってくれる人がいて、神々しいと言ってくださる方もいる。誰もが好きなものではないけれど、きっとこころのどこかにひっかかる、なんとなく気になる、そんな存在の作品たち。自由な解釈で楽しんでいただけたら、私はしあわせです。
 会場は、気高い日本家屋。大磯なのに、日本家屋だけど、でも、ここではない、どこか―そんな折衷の空間に、どうぞ、遊びにきてください。

開催日時:4月28日(土)~5月6日(日)10時~18時
会場(住所):神奈川県中郡大磯町東小磯86 ジェル・アーキテクツ
       TEL. 0463-75-8618
SaekoTakahashi.com

以前伺った展示の記事は下記をご覧下さい。
TIANGIZ1122 & Cafe gallery CONVERSION@草加
Fh020001Fh020028Fh020017

|

« 3.障子・襖そしてガラス・サッシ-日本家屋の良いところ | トップページ | 4 三寒四温を感じる-日本家屋の良いところ »

Art 綺麗なもの」カテゴリの記事

Event イベント」カテゴリの記事

Travel 旅」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 株式投資の初心者 | 2012.05.18 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526783/54377350

この記事へのトラックバック一覧です: ここではない、どこか。大磯で。−高橋彩子人形展のご案内:

« 3.障子・襖そしてガラス・サッシ-日本家屋の良いところ | トップページ | 4 三寒四温を感じる-日本家屋の良いところ »